健康美容エキスポーション!効果的な美の魔法の技とは?

東京オリンピックに向けて

 

東京オリンピックに向けて

 

後残すところ3年と迫った東京オリンピックへ向けて会場の問題とは別に各種目ごとの強化は進んでいるようです。

 

2000年の東京お臨費区に向けた各協会の強化が進み、多くの若い選手が育っているようです、前回のブラジル大会から強化を始めたのでしょうか、きっとそれ以上以前から強化が行われていたのでしょう、ここへ来て多くの若手が大頭してきています。昨日も、女子のソフトボールのジャパンカップが行われ、見事に日本が宿敵アメリカに逆転サヨナラ勝ちを収めました、以前から日本は強かったのですが、毎年、世界のベスト4だけで戦うジャパンカップの様な試合をすることで、若手の発掘と、育成そして、経験を積むことで、選手が成長しているのです、昨日の試合は、まさしく、若手とベテランが一緒になり勝ち取った勝利なのです。
「各競技団体も強化が本格的に」各競技団体も強化が順調に進んでいるようです、日本には世界で活躍する多くのアスリートがいますが、ベテランが多くなってきているのは確かですが、そのベテランに迫り、追い越すような選手を子供のころから育てているのです。バドミントンでも国際大会で、個人女子で優勝選手が出ました、日本人で初めての事だそうです、またレスリングでは、吉田沙保里の後を継ぐ選手が現れました、子供のころから吉田と同じところで、トレーニングを重ねていたようです、そうして、私達の知らない新たなヒーロが表れて実績を残しているのです、ただお家芸と言われているだけでは無く、ちゃんとした理論に基づき、トレーニングを重ねてきた証明がなされているのです。他にも、男子競歩も、先日の世界選手権で、優秀な成績を治めましたし、陸上の100mでも、世界と戦える選手が出ています、こうして、各競技団体の,強化が進んで、新たなヒーロ―が、東京オリンピックを楽しませてくれることなのでしょう、期待しています。