健康美容エキスポーション!効果的な美の魔法の技とは?

成長期の頃に身長をもっとのばしたい

 

成長期の頃に身長をもっとのばしたい

 

成長期の頃に身長をもっとのばしたいと、母親の私と娘がよく娘の身長の事の会話を家でしていました。

 

娘はスラッとして、モデルさんの様な体型になりたかったのだと思います。

 

背が高くなりたいと理想を言えばきりはないのですが、お友達の多くは身長の高い人が多くいると娘はいっていました。
でも高校生の時に、やっと次女は150センチとなり母親の私と胸をなでおろしたのです。

 

この次女となる娘とは違い、長女は160センチ近くの身長があるのです。
どうして次女となる娘だけが、家族のものと違う体型で背が低いのだろうと思っていました。

 

小学一年生の頃に輸血したことが、原因なのかとも想像しました。

 

 

やっと身長が150センチとなった娘は、その後身長の伸びはなくなりました。
娘には男の子が二人います。
娘は身長が低めでも、自分が元気でいれたらいいと現在は思っているようです。

 

でも息子たちには、身長が高目でいて欲しいと言う願いがあるのです。
次男となる中学一年生の息子が、背が低めなのです。

 

最近母親の私に電話がかかってきました。
息子の身長の伸びが悪い原因がわかったと言うのです。

 

睡眠が不足していることが原因と、自信を持つような事を言う娘です。
小学生時代に休みの日までも、次男は朝の5時や6時に起きるという、ソフトボールのチームに入っていたのです。

 

そのソフトボールのお友達は、全員近くの人が背が低めらしいのです。

 

娘の息子たちにも、高く伸びて欲しい伸長です。
夫婦そろって低めの身長ですから、親の身長に似ない息子たちでいて欲しいと願いがあるわけです。

 

身長の伸びが悪いのも、睡眠が不足する事と判断した娘は、息子たちによく睡眠時間をよくとりなさいと注意している毎日なのです。
背を高くするにも、栄養や骨端部分を伸ばすなど原因となるものはありますが、大切な事は成長期の睡眠時間が関係すると思い気をつけている娘です。